カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > KTW

KTW エアーガン 【九七式狙撃銃改】

KTW エアーガン 【九七式狙撃銃改】


KTW 九七式狙撃銃改

三八式歩兵銃を狙撃銃にして制式採用されたのが九七式狙撃銃でした。皇紀2597年(昭和12年、西暦1937年)のことです。 実銃ではスコープとマウントが一体になっていますが、このKTW製九七式はスコープ部を切りはなし、レールマウントにしています。 そのため現在市販されている各種スコープを取付けることができます。スコープ部のみ実銃と異なるため「九七式狙撃銃―改―」としました。

■全長:1276弌―杜漫3300g 口径:6mmBB 装弾数:22発
■インナー銃身長:495mm
■機構:ボルト式エアーコッキング
■銃床:国産オニグルミ
■付属品:ダストカバー、マウントベース、脱着式レールマウント。
 ※スコープは付属しません。

銃口部。照星はKTW三八式では前期型(両サイドのガード無し)ですが、この時期の三八式と同じ後期型になっています。

照尺は三八式と同じです。鋼製板バネの先端に照尺の横ブレ止めのパーツがあります。板バネ後部中央にホップ調整ネジが見えます。

狙撃銃のため、眼鏡に当たらないようボルトハンドルが大きく下へ曲がっています。銃床には当たっていません。安全子は三八の前期型のままです。

初めは三八式の刻印の狙撃銃だったようですが、制式採用されたため九七式となっています。

レールマウントの取付け部。レシーバーにボルト止めされ、銃床は大きくカットしています。この部分はレシーバーと共に硬質ウレタン樹脂製です。

KTW エアーガン 【九七式狙撃銃改】

希望小売価格:
127,440円(税込)
価格:

101,950円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ