カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > KTW

KTW エアーガン 【Ithaca Riot】

KTW エアーガン 【Ithaca Riot】


KTW Ithaca Riot

映画「ターミネーター」(1984年)はガンマニアなら必ず観ていると思います。未来からやってきた殺人マシーン・ターミネーターとそれを追ってやってきたカイル・リースの壮絶な銃撃戦に登場する銃は、ターミネーターが使うのがスパス12、ウージー、AR18、ハードボーラー(銃砲店から強奪)、そしてカイルはイサカM37(パトカーから盗む)。これらの銃はすべてエアガン化されました。KTWもまっさきにスパス12に挑戦し、次にイサカM37を造りました。ターミネーターは、KTWにもっとも影響を与えた映画だったことはまちがいありません。

ここに登場するイサカM37は警察仕様(ライアット)です。通常のフェザーライトのマガジンを延長し、装弾数をプラス3発、つまり7プラス1の8連発にパワーアップしたものです。KTWは1997年にモデルアップしました。以後、イサカはドンサン社で金型による量産にシフトされたことは、皆さん知っての通りです。

今回、ドンサン製のイサカM37にこのモデルが加わったわけですが、これは、単なるバリエーションの展開ではありません。ABS樹脂製のレシーバーが新規金型で亜鉛合金製に替わり、アウターバレルはアルミ棒の1本削りで仕上げています。ストックが木製になり、従来のイサカとは全く別の作品となりました。

■全長::1020弌―杜漫2600g 口径:6丕贈臓〜弾数:72+6発
■機構:ポンプアクション・エアーコッキング
■ストック:ブナ材オイル仕上げ
■付属品:スペアマガジン


マガジンが長くなり、銃口の真下まできています。アウターバレル長はフェザーライトと同じですが、アルミの削り出し、ステンレス風メッキ仕上げです。

サイトブレードは鉄板プレス製。ノッチをずらせて上下に、前部のネジで左右調整します。

ブナ材のオイル仕上げです。

先台(さきだい)はふっくらと仕上げ、木ストックの肌触りと合わせにぎりやすい設計です。

亜鉛合金製になったレシーバーは、メッキ仕上げでさらに実銃の風合いを持ちました。

KTW エアーガン 【Ithaca Riot】

希望小売価格:
62,640円(税込)
価格:

50,100円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ